ダイハツムーブ 値引き 千葉

ダイハツムーヴの値引き方法

 

走りもバッチリ、バランス型の軽自動車
ワゴンRと並んで軽自動車の主力車種です。現行型はボディ剛性を高めて、足回りも入念に煮詰められていて、走行安定性もた絡めれています。車内も広い!

 

ムーヴの値引きのポイント

 

ムーヴの同士店競合

ダイハツは、メーカー内で資本系列の異なる店舗がないため、同士店競合はできません。

 

ムーヴの兄弟車

スバルのステラは、ムーヴのOEMです。スバルステラとダイハツムーヴで相見積もりを取って、値引き合戦に持ち込みましょう。

 

ムーヴの競合車

ライバル車はワゴンRやNワゴン。兄弟車競合も合わせて値引き競争させるのもいいと思います。

 

スズキやホンダに値引きのために見積もりもらうのはちょっと…というあなたは、ネット見積もりがいいかも。オートックワンというサイトで、新車のネット見積もりが出来ます。

 

おすすめグレード・乗り出し価格

プッシュボタンスタートや安全装置を充実させたX・SAIIがベストかな?今回は、X・SAIIを選んでみました。

 

車両本体価格

1,220,000円

車両本体消費税

97,600円

自動車税(年額)

10,800円

自動車取得税

21,900円

自動車重量税

7,500円

自賠責保険

37,780円

リサイクル料金

9,160円

登録諸費用(概算)

30,000円

支払合計

1,434,740円

 

値引き目標額

4万円~8万円

 

下取り査定額の上乗せ

値引き交渉が行き詰まってきたら、下取り査定額の上乗せなどを検討して、実質値引き額を拡大させる交渉に入ります。このとき、事前に下取り車の査定を取っておくと、メーカー提示の査定額がやすいか高いかを見極めることができ、交渉が有利にすすめられるでしょう。

 

事前査定は、近所のアップルやカーチスにお願いしてもいいのですが、最高の査定額を出したいのなら、一括査定が良いかも知れません。

 

複数の業者を自宅に呼び、車を査定してもらって、一番高い業者に決める方法です。査定作業の立会いなどで、半日くらいつぶれますが、不当に低い査定額を見破ることが出来ます。

 

ムーヴの下取り車を高額査定してもらうには?

ダイハツムーブの値引き方法

ダイハツムーブの値引き方法

 

ムーヴは2014年12月に出たばかりで新しいので、フルモデルチェンジはだいぶ先でしょう。ムーヴの衝突支援機能は、後方に向けたセンサーも装着し、前方にはカメラも使って先進的なシステムを採用しています。(先進的がいいか悪いかは?)燃費は31km/lと良好なのですが、ワゴンRなどのエネチャージ車には負けるんですよね。まあ、十分かな。ムーヴの後席の座り心地はいま一歩とう感じはしますが、頭上・足元はひろびろしてます。走行安定性と乗り心地のバランスが良くて、安全装備も装着。セダン感覚で使える軽自動車かも知れませんね。

関連ページ

タントの値引きやり方競合は?乗り出し価格は?
高機能な軽自動車・タントの値引きをする方法なんてあるの?
キャストの値引きってまさか!競合、値引き目標は?
新発売のダイハツ軽自動車、キャストの値引き方法をまとめています。値引きできるんでしょうか?
ダイハツコペンの値引き方法
オープンカーとクーペスタイルを簡単にチェンジできる2シーターの軽スポーツカー、コペン。値引きはどんな感じでやっていけばいいのかな?